FXで勝てない理由知りたいですか?基本ルール学びましょう。

DRIVE FX

FX講座 手法

波動を認識が出来るとチャートの見方が変わります。

更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXの「波動シリーズ」の続きです。
以前の記事で「波動の確認」と「波動の認識」について書きました。

FXで勝つためには波動の確認を徹底的に叩き込むことが重要です。

「チャートを何度も繰り返して見て、波動を無意識で確認できるようになること」と「波動の正解は1つではない」ということをお伝えしました。
今回のこの記事は、「なぜ波動を確認しないといけないのか?」その必要性について書いていきます。

波動の頂点を見極め、高値・安値の認識をする

波動を確認すると必ず同時に認識できるものがあります。

それは「波動の頂点」です。

波を直線で認識していくわけですから、上昇の波動から下降の波動に転ずる時に波動の頂点が生まれます。
逆もそうです。
下降の波動から上昇に転ずる時に波動の頂点が確認できると思います。

この波動の頂点が「高値・安値」になるのです。

上昇から下降に転ずるポイントは「高値」、下降から上昇に転ずるポイントは「安値」です。
この高値と安値というのは、ダウ理論においてトレンドとレンジの把握をするときに必須になってくるものです。

トレンドとレンジの条件のおさらい

  • 上昇トレンド=直近高値・安値の切り上げ
  • 下降トレンド=直近高値・安値の切り下げ
  • レンジ・横ばい=トレンド相場でないとき

こういった表現になります。
もちろんこんな細かいことを言わなくてもチャートをぱっと見たときに明らかに上昇しているときや下降しているときもありますが、何かしらの定義がないと困るチャートも出てきます。

この「トレンドとレンジ」の把握はトレードをしていく上で最も重要なポイントの1つになるので、そこから逆に考えると高値と安値の把握がとても重要だと気づいていただけると思います。

この高値と安値を把握することにより、トレンドなのかレンジなのかの「環境認識」ができるのです。

波動の確認が出来るとチャートの
イメージが明らかに変わります。

では、もう少し掘り下げてみましょう。
この「波動を引いた頂点」=「高値・安値」とは一体何を意味しているのでしょう?

なぜこのようなポイントができるのでしょうか?
それはこういう説明ができます。

高値というのは、投資家が買い優位だった状態から売り優位に転換したポイント。
安値というのは、売り優位から買い優位に転換したポイントということです。

つまりチャートを見ているトレーダー、それ以外のトレーダーも含めて意識された可能性が高いポイントだということです。
こういったポイント(レート)は再度そのレートに値が近づいてきた時は意識されやすいのです。

必ず意識されるわけではないのでここも勘違いしないでください。
「意識される可能性がある」という認識で大丈夫です。

この「波動の認識」ができるようになると、チャートを開いてパッと見た時のイメージが明らかに変わります。
そして、高値・安値を把握した上で、トレンドなのかレンジなのかの環境認識ができます。

まとめ

更に、相場を見ている投資家が意識しているレートがわかるのです。
これだけでもチャートの見方、そこから自分が得ることができる情報が劇的に変わることがわかったのではないでしょうか。

まず勝ち続けるトレーダーのスタートラインに立つための期間です。
大前提としてこれができないとチャートを深く読み解いていくことはできませんので、まずはこの重要性、必要性に気づき行動しましょう。

人気FX会社をわかりやすく解説!
FX初心者の方へ、勝ち続ける為の考え方をまとめた無料レポートをつくりました

勝ち続ける投資家心理
【勝ち続ける投資家心理】
著者 Tren-Drive受講生 福島 稜真
目次 (PDF全49ページ)

  1. ご挨拶
  2. 成功者に聞いたFXで必要な事
  3. FXで損をする人が多い3つの理由
  4. 不安なままトレードすると絶対に負ける
  5. FXで勝ち続けている人の考え方とは
  6. トレードで負けてお金が減るのは当たり前
  7. いかに上手に負けるかが利益を出し続ける為には重要
  8. FXで成功している人が語るFXの最終ゴールは
  9. FXでどんなに利益を出していても忘れてはいけない事
  10. 最後に
なぜ同じ相場、同じチャートでなぜ勝ち続ける人と、負ける人がいるのか、その違いをこのレポートに書いています!是非見て下さい!

見る

MT4人気ランキング

MT4が使えるFX会社ランキングMT4はカスタマイズ性に優れたFX取引ツール!チャートの便利さ、高機能で誰でも無料で使えるのが人気!

FOREX.com

フォレックス・ドットコムMT4

MT4を使いながら1000通貨(ドル円なら約4000円)から取引が可能なので、デモ取引だと実際の感覚が分からない。と言う方はFOREX.comを開設してMT4でリスクの少ない1000通貨での取引で練習のつもりで取引してみるのはいかがでしょう?

OANDA FX

MT4スプレッド2

ドル/円だと、4円から取引可能!取引単位も1通貨の為、1通貨刻みの細かい取引が可能です。日本の業者には滅多に無い5秒足まで見れるため、デイトレーダーの方に重宝! オアンダが選ばれる7つの理由は公式サイトで!

FXトレード・ファイナンシャル

らくらくFX

Macでも使えるウェブ版MT4を提供!また他の会社にはない発注ツールFXTFミニターミナル(Mini terminal)を利用すればシームレスな取引が可能!詳しくは公式サイト下部をご覧ください。

-FX講座, 手法
-

Copyright© DRIVE FX , 2018 AllRights Reserved.