FXで勝てない理由知りたいですか?基本ルール学びましょう。

DRIVE FX

FX講座 メンタル

【FX成功者に聞く】専業トレーダーと兼業トレーダーどっちがいい?!

更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXのトレーダーには大きくわけて2つの種類がありますね。「専業トレーダー」と「兼業トレーダー」です。

わたしは、過去に「専業トレーダー」の時代もあり、今現在は「兼業トレーダー」です。

専業トレーダー時代は、よくトレーダーさんに「専業が羨ましいです。僕もそうなれるように頑張ります。」って言われたりしたんですが、必ずしも専業が良いってものでもないと思います。

もちろん専業トレーダーならではの良いこともありますが、これもその人次第になるでしょうね。わたし個人としては今の兼業トレーダーとしての自分の生活も気に入っています。

この記事では「専業」と「兼業」の違いについて書いていきます。

専業トレーダーのメリット・デメリット

まずみんなが憧れる(?)専業トレーダーですね。

専業ということは仕事はトレードしかしていないということです。まさに「仕事は何ですか?」の問いに「トレードです。」と答える人ですね。

私も2年ほど完全な専業トレーダーの時期がありました。

この専業トレーダーというのはなんといっても自由です。

時間の自由がとてつもなくあります。

人が少ない平日に色々なところに遊びにも行けますし、旅行にも自分のトレードの都合で行くことができます。

これはなかなか兼業トレーダーの人には難しいんじゃないかと思います。

思いつきでふらっと1ヶ月ほど遠方に出かけたりもできました。

これらが専業トレーダーの一番の魅力だと思います。「自由」ということですね。

専業トレーダーのデメリット

では、逆にデメリットはと言いますと、当然専業トレーダーですから、トレード以外の仕事をしておりません。

なので、「トレードでの収益」以外にお金が入ってくることがないです。

つまり勝ち続けないといけないわけです。調子が悪いというのは言い訳になりません。調子が悪くてトレードの成績が悪いんですといっても誰も助けてはくれません。すべて自己責任の世界です。

これは会社の経営者なんかと同じだと思います。このプレッシャーにやられてしまって、トレードに支障が出る人にはオススメはしません。

生活できなくなってしまいますからね。しっかりと貯蓄があって、日々のトレードに使う資金はその一部だけっていう人にはオススメです。なんといっても自由ですから。普通だと体験できないことができたりします。

FXトレードで「勝つ」ではなく「勝ち続ける為」のトレード方法を教えているオンラインカリキュラム動画です。この記事を執筆しているたけちん氏が講師として活躍しております。稼ぐ為の考え方に始まり、稼ぎ続ける為のロジックを受講者限定で手に入れる事が出来ます。詳しくはサイト内でお問合せを!稼ぎ続けるロジックと考え方を学べるトレンドライブ

兼業トレーダーのメリット・デメリット

次に兼業トレーダーについてです。

わたしも今兼業トレーダーです。一般的にいわれる兼業トレーダーというのは、すでにお仕事をされていて、その仕事をしながらトレードを始められる方です。

当然今あるお仕事の時間が最優先で、その空き時間にトレードの勉強や実際のトレードをされます。

この兼業トレーダーのいいところは毎月のある程度安定した収入が入ってくることです。

これはメンタル面への作用も大きくて毎月入ってくる収入があるので焦る必要がありません。今月絶対にいくら稼がないといけないというノルマみたいなのが必要ないのです。

ですのである意味自分のペースで学び、トレードすることができます。

兼業トレーダーのデメリット

逆にデメリットというと時間の自由がないということですね。

トレードスタイルにもよりますが、今している仕事にプラストレードの時間が必要になるわけですから、飲みに行く回数は減るでしょうし、もしかしたら趣味の時間なども削られるかもしれません。

ですが、これも安定して勝ち続けるためのステップですからそう思えばそんなに辛くはないと思います。

専業、兼業ではないもう一つのトレードスタイル

兼業トレーダーには実はもう1種類あると思っています。わたしの場合は、別にトレード以外の仕事をしなくても生活ができます。

要は専業トレーダーとしても生きていけるのです。同じようなトレーダーはたくさんいますが、そういったトレーダーの中でも、それだけの人生だけだとつまらないって人や、何か普通に仕事もしたいって人は仕事を始めます。

そういった兼業トレーダーがいます。この場合は自分のやりたいことを仕事にしています。わたしもそうです。

なので働かされているという感覚よりは、自分で好きに働いているといった方が正しいかもしれません。

働く時間も自分で決めている人が多いですし、好きな人と好きな仕事をしています。わたしにとっては今の生活スタイルが合っているようです。毎日が楽しいです

専業トレーダー、兼業トレーダーのどちらもメリット・デメリットありますが、デメリットは対策をうてば問題ないです。

まずはどちらの選択肢も選べる自分になるためにFXでの勝ち組トレーダーになりましょう。

下記リンクバナーより私の提供しているオンラインFX講座トレンドライブ「勝ち続ける為の10の習慣」のHPに飛ぶ事が出来ます。気になる方は是非ご覧いただければと思います。宜しくお願い致します。

人気FX会社をわかりやすく解説!
FX初心者の方へ、勝ち続ける為の考え方をまとめた無料レポートをつくりました

勝ち続ける投資家心理
【勝ち続ける投資家心理】
著者 Tren-Drive受講生 福島 稜真
目次 (PDF全49ページ)

  1. ご挨拶
  2. 成功者に聞いたFXで必要な事
  3. FXで損をする人が多い3つの理由
  4. 不安なままトレードすると絶対に負ける
  5. FXで勝ち続けている人の考え方とは
  6. トレードで負けてお金が減るのは当たり前
  7. いかに上手に負けるかが利益を出し続ける為には重要
  8. FXで成功している人が語るFXの最終ゴールは
  9. FXでどんなに利益を出していても忘れてはいけない事
  10. 最後に
なぜ同じ相場、同じチャートでなぜ勝ち続ける人と、負ける人がいるのか、その違いをこのレポートに書いています!是非見て下さい!

見る

MT4人気ランキング

MT4が使えるFX会社ランキングMT4はカスタマイズ性に優れたFX取引ツール!チャートの便利さ、高機能で誰でも無料で使えるのが人気!

FOREX.com

フォレックス・ドットコムMT4

MT4を使いながら1000通貨(ドル円なら約4000円)から取引が可能なので、デモ取引だと実際の感覚が分からない。と言う方はFOREX.comを開設してMT4でリスクの少ない1000通貨での取引で練習のつもりで取引してみるのはいかがでしょう?

OANDA FX

MT4スプレッド2

ドル/円だと、4円から取引可能!取引単位も1通貨の為、1通貨刻みの細かい取引が可能です。日本の業者には滅多に無い5秒足まで見れるため、デイトレーダーの方に重宝! オアンダが選ばれる7つの理由は公式サイトで!

FXトレード・ファイナンシャル

らくらくFX

Macでも使えるウェブ版MT4を提供!また他の会社にはない発注ツールFXTFミニターミナル(Mini terminal)を利用すればシームレスな取引が可能!詳しくは公式サイト下部をご覧ください。

-FX講座, メンタル
-,

Copyright© DRIVE FX , 2018 AllRights Reserved.