スポンサーリンク

FXはチャートの見方で成果は変わる!たくさん見よう!

FXで成果を上げる為の答えはチャートにあり! FX講座

 FXのトレードで勝ち続けることにおいて必要な情報はチャートに表れていると考えています。もちろん指標発表や要人発言などで相場が動くように感じることもあると思いますが、結果としてはその動きもチャートに出ているわけです。ということはチャートを読み解いていくことはとても重要なことになりますね。

 日々トレードで勝ち続けているわたしもチャートを見ていて、「ん?今はどういう状況だろう?」と悩むことがあります。これは当たり前ですね。100%読み解くことができれば間違いなく勝率100%の常勝トレーダーになってしまいますから。もちろんそうなれたら嬉しいのでしょうが、それはありえないと思っています。トレードにおいて、投資において勝率100%はないというのはよく理解していますから。

 勝率100%はないとは思っていますが、勝率は出来る限りあげたいとは思いますよね。

同じチャートでも見る人によって得る情報が違います。

 チャートを見間違えたくもない。見落としもなるべく避けたい。普段の自分のトレードなら利益が出るところで何かを見落としたことによって利益を出せないどころか損をしてしまう。といったことが起こりうるのがFXです。だからチャートを見るんです。

 当たり前のことですが、たまにしかチャートを見ない人と、毎日FXで勝ち続けるためにチャートを見ている人では同じチャートを見た時の情報量が変わってきます。実際にわたしと、わたしの生徒さんで同じ1枚のチャートを見ても情報量が違うというのはよくあります。

 同じようなトレードをしていてもあるわけですね。

 これは単純に「どれだけチャートを見ることに時間を使っているか。」というのが1つの大きな要因です。

 他にもどういった目的意識を持ってチャートを見ているのかも影響はしてきますが、何よりまずは量が重要だと思っています。

 チャートでトレードするということは、「チャートでお金を稼ぐ」という意味になりますから、チャートと友達になる。くらいの気持ちで臨まなければなりません。

FXトレードで「勝つ」ではなく「勝ち続ける為」のトレード方法を教えているオンラインカリキュラム動画です。この記事を執筆しているたけちん氏が講師として活躍しております。稼ぐ為の考え方に始まり、稼ぎ続ける為のロジックを受講者限定で手に入れる事が出来ます。詳しくはサイト内でお問合せを!稼ぎ続けるロジックと考え方を学べるトレンドライブ

チャートと友達になれば成果は変わる!

 わたしも今となっては本当にたまに自分の調子が悪いかな?と思うくらいしかしませんが、まだ勝ち始めたくらいの時期は毎日チャートを印刷して持ち歩いていました。

 土日なんかは為替のレートは各市場がお休みなので動きませんが、その止まったチャートを見ながら色々と検証したりもしました。それだけチャートを見続けて、チャートから情報を読み取るのが当たり前になるレベルまで読み取れるようになればきっとトレードの成果も変わってきます。

 ファンダメンタルズでトレードをしています。っていう人にもたまにお会いすることがありますが、そんな人でも最終的にはチャートを見てエントリーや決済のタイミングを判断しているという人が多かったりします。テクニカルでトレードする人にとっては必須のツールです。このチャートを味方につけるかでトレードで勝ち続けることができるか決まってくるといっても過言ではありません。

 チャートを見れば見るほど、理解すればするほど、勝ち組トレーダーに近づけると思って取り組んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました