スポンサーリンク

勝ち組トレーダーの方法をマネすることが成功への近道

成功トレーダーのまねをすることが成功得の近道 FX講座

 FXで勝ち組に入る。勝ち続けるトレーダーになるための方法はたくさんあります。しっかりと基礎から学ぶことも大切ですし、自分なりのトレードルールを構築することも大切です。そういった最低限のことをする必要はありますが、それらを行った上で更に勝ち組に近づける方法があります。

 そのオススメの方法は、「勝ち組トレーダーのマネをする。」ということです。一般的に何でもそうですが、「マネをしたらダメなのでは?!」という考えの方もいらっしゃいます。人のマネをしたら「パクりの状態」「オリジナリティの欠如」といった理由で「マネはダメ」という発想にきっとなると思うのですが。

 FXで勝ち続けるためには、この「マネをする」というのはとても有効に働きます

FXの成功方法を真似するとは?

 実際に「マネをする」というのは具体的にどういったことなのでしょうか?もちろんその勝ち組トレーダーの朝起きる時間をマネして、同じご飯を食べて、トレードロジックもコピーして、同じ時間に寝るという意味ではありません。世の中の書籍に書いている「成功者のコピーをする。」というのはこういった意味の本もありますが、ここでは違います。「トレードにおいて」と言う事です。

 わたしは今は自分自身のトレードで毎月利益も出ますし、少し調子が悪くなっても自分自身を見つめ直せば修正できるのでしなくなりましたが、昔まだトレードで安定して収益を上げることができていなかった時は、この「マネをする。」ということを行っていました。何をマネするのかというと、勝ち組トレーダーになりきってチャート分析からトレードまでを行うのです。

 当時、わたしがまだ安定して勝つことができなかった時に、参考にしているトレーダーさんがいました。

FXトレードで「勝つ」ではなく「勝ち続ける為」のトレード方法を教えているオンラインカリキュラム動画です。この記事を執筆しているたけちん氏が講師として活躍しております。稼ぐ為の考え方に始まり、稼ぎ続ける為のロジックを受講者限定で手に入れる事が出来ます。詳しくはサイト内でお問合せを!稼ぎ続けるロジックと考え方を学べるトレンドライブ

必要なのは成功トレーダーの「気持ち」になること

成功トレーダーの気持ちになる事が大事!
 必死でその人が書いてあるブログやテキストを読みました。そこに書かれている通りにラインを引いて、エントリーから決済までを繰り返しました。すると少しずつではありますが、トレードのスキルが身についてきてチャートも見れるようになり、勝ちトレードも増えてきました。その時に行っていたことなのですが、チャートを見る時に、その勝ち組トレーダーさんになりきってチャートを見るのです。仮にその方をAさんとしますと。

 「Aさんだったらこのチャートのどこにラインを引くかな?」「Aさんは今このチャートを見て、上昇、下降、レンジどう判断するかな?」「とても大きな大陽線が出たけど、Aさんならこういった時エントリーするかな?様子見かな?」

 といった感じで、Aさんならこういう時にどう見て、どう判断して、どんな行動をとるのかということを常に意識してトレードしていました。

 この行動こそが、「勝ち組トレーダーのマネをする。」という意味です。これを癖付けると自然とチャートの見方が変わります。スピーディーにレベルアップできます。実際にわたしが教えている生徒さんの中でも「先生ならこういう時にどう考えるかを常に考えています!」といった方は成長が早いです。

 すでにトレードで勝ち続けている人は今の自分のメンテナンスをすればそれで大丈夫だと思います。もし今勝ててない。自分に満足していない。もっとレベルアップしたいと考えておられる方は、自分がコピーする人を見つけて行く事をおすすめします。下記リンクのトレンドライブでは「勝ち続ける為」に必要な手法を誰でも真似出来るようにお伝えしています。是非チェックして頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました