FXで勝てない理由知りたいですか?基本ルール学びましょう。

DRIVE FX

FX講座 勉強

【FX成功者に聞く】FXでは何を重点的に勉強したらいいのか。

更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXを始めたばかりの人がつまづく1つのポイントについてです。それは「勉強しないといけないことがたくさんあり過ぎて、どれを重点的に勉強したらいいのかわからない。」っていう事です。

確かに何でも0から1が僕も大変だと考えていますし、一番エネルギーが必要です。ですからFXを今までやったことがない人が、いざFXを始めようとスタートしても最初はやること、覚えることがたくさんあります。どのように学習を進めていけばいいのでしょうか。

FX入門書レベルのことは当たり前の知識として覚える

FX入門書レベルのことは当たり前の知識として覚える
まず僕は自分の生徒さんにも「入門書」を読んで下さいと言います。僕自身もFXに限らず何か新しいことを始める時には少し大きめの書店に行って、そのことについての本を見に行きます。

だいたいどんなものでも入門書に位置づけされるような本が売っていますので、目を通します。そして必要だと思えば購入し、しっかりと読み込むのです。

FXも同じです。僕がFXを始めた6年前は今ほどFXに関する本も出版していませんでしたし、入門書も数冊あるかないかでした。ですが、今はたくさんの本が出ていますし、選ぶことができます。

たまにたくさんありすぎてどれがいいかわかりませんっていう人がいますが、ぶっちゃけどの本を買っても中身はたいして変わらないので問題はありません。

パラパラとめくってみて自分が見やすいなと感覚的に思ったものを選べばいいと思います。

そしてその購入した入門書を読み込みます。どんなレベルかというと、経済指標の名前などいくつか完全に覚えなくても良いものもあるんですが、基本的には何か聞かれてもすぐに答えられるレベルまでです。

最低限専門用語の意味は把握しておいた方が良いでしょう。これまでにFXをやったことがない人からしたら聞いたことがない言葉がたくさん並んでいると思います。

「トレンドライン」「移動平均線」「ローソク足」「チャート」など初めて聞く言葉がたくさんありますが、それらの意味、どんなものなのかはしっかりと覚えておいた方が良いです。

入門書にも書いているだろし、そこに書いている説明だけでわからなかった場合は「Google」などの検索エンジンで検索すれば出てきます。

親切なブログにものすごく丁寧に書かれていることもありますので、それらを読めば理解できます。これはあくまでも土台の更に土台づくりくらいのものなので、最低限だと思って勉強しましょう。

勉強しながら必ず同時に実際にトレードを実践する。

勉強しながら必ず同時に実際にトレードを実践する。
よく勉強をするというと、机に向かって本を読んだり、ノートをとったりするという人がいらっしゃいます。これは別に間違っていません。僕らが経験してきた学校教育も基本的にはこのスタイルで勉強してきているからです。

ですが、FXで勝ち続けるためにはこの勉強方法でははっきりいって無理があります。僕は実践こそが全てだと思います。

むしろ勉強する時は常に、目の前にチャートを開いてやった方が圧倒的に効率が良いです。

例えば「トレンドライン」を勉強しているとして、入門書に「波動の頂点と頂点を結んだ斜めの線」という風に書いてあったとしてます。果たしてこれだけではっきりとイメージできるでしょうか。

更に引けるようになるでしょうか。実際にこれだけではなかなかなりません。やはり目の前のチャートに実際にトレンドラインを引いてみてはじめて納得できるものだと思います。

ですから入門書を読んでみて、なんとなく頭に入ったら次は実際に自分の手を動かすことをメインに勉強してみてください。

1つのトレードルールをマスターするために必要なことを学ぶ。

ここからは人によって言うことが違うかもしれません。僕の考え方です。実際に生徒さんにしてもらっていることですし、結果が出ているので有効的な方法だと思います。

入門書を読み、基礎知識を身に付けて、基本的な操作やラインの意味などがわかれば次のステップに進みます。それは「1つのトレードルールをマスターする」ということです。

世の中にはたくさんのトレードロジックがあります。よくいうことですが、負け方は数パターンしかないのに、勝ちパターンというのは無数にあるということです。

これには僕も賛成です。僕の周りのトレーダーも勝っている人はみんな色んなトレードルールを持っておられます。逆にいうと、1つのトレードルールを持ち、それをマスターすれば勝てるということなのです。

余計なことをする、そりゃ負けるよねって方法でトレードするから負けます。

トレンドライブでは、ある1つのロジックを用意しています。そしてこのロジック(トレードルール)をマスターするために必要な項目がそれまでの学習のSTEPに組み込まれているのです。

全てのSTEPをマスターすると必然的にロジックを理解することができ、そのロジックでトレードできるようになるというわけです。

生徒さんの中にはどれを特に勉強したらいいですか?と聞かれるのですが、僕の考えとしては全てしっかりと勉強してくださいとなります。

確かにステップも少し多いかもしれませんし、動画数も少ないとは言えません。ですが、必要なことをピックアップ絞って無駄な遠回りがないようにカリキュラム化されてますので、しっかりと全部勉強していただいてロジックをマスターしてトレードしていただきたいのです。

先にも書きましたが、たった1つであってもトレードルールを持ち、そのルール通りにトレードすることができればFXで勝ち続けることは可能になります。

ですから、このトレードルールをマスターする!と決めたら、それに必要なことは全部しっかりと勉強しましょう。僕なんてもっと多くの回り道をしていますから、逆にこれだけでいいの?という感覚ですから。

人気FX会社をわかりやすく解説!
FX初心者の方へ、勝ち続ける為の考え方をまとめた無料レポートをつくりました

勝ち続ける投資家心理
【勝ち続ける投資家心理】
著者 Tren-Drive受講生 福島 稜真
目次 (PDF全49ページ)

  1. ご挨拶
  2. 成功者に聞いたFXで必要な事
  3. FXで損をする人が多い3つの理由
  4. 不安なままトレードすると絶対に負ける
  5. FXで勝ち続けている人の考え方とは
  6. トレードで負けてお金が減るのは当たり前
  7. いかに上手に負けるかが利益を出し続ける為には重要
  8. FXで成功している人が語るFXの最終ゴールは
  9. FXでどんなに利益を出していても忘れてはいけない事
  10. 最後に
なぜ同じ相場、同じチャートでなぜ勝ち続ける人と、負ける人がいるのか、その違いをこのレポートに書いています!是非見て下さい!

見る

MT4人気ランキング

MT4が使えるFX会社ランキングMT4はカスタマイズ性に優れたFX取引ツール!チャートの便利さ、高機能で誰でも無料で使えるのが人気!

FOREX.com

フォレックス・ドットコムMT4

MT4を使いながら1000通貨(ドル円なら約4000円)から取引が可能なので、デモ取引だと実際の感覚が分からない。と言う方はFOREX.comを開設してMT4でリスクの少ない1000通貨での取引で練習のつもりで取引してみるのはいかがでしょう?

OANDA FX

MT4スプレッド2

ドル/円だと、4円から取引可能!取引単位も1通貨の為、1通貨刻みの細かい取引が可能です。日本の業者には滅多に無い5秒足まで見れるため、デイトレーダーの方に重宝! オアンダが選ばれる7つの理由は公式サイトで!

FXトレード・ファイナンシャル

らくらくFX

Macでも使えるウェブ版MT4を提供!また他の会社にはない発注ツールFXTFミニターミナル(Mini terminal)を利用すればシームレスな取引が可能!詳しくは公式サイト下部をご覧ください。

-FX講座, 勉強
-, ,

Copyright© DRIVE FX , 2018 AllRights Reserved.