FXで勝てない理由知りたいですか?基本ルール学びましょう。

DRIVE FX

FX講座 勉強

FXの勉強方法をいろいろ注意点をまじえて紹介!

更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXの勉強をしていますか?

今はFXを勉強するための環境がとても整っていると思います。わたしがFXを始めた時というのは、本屋さんに行っても今ほどFXのついての本が置いていなかったり、トレーダーの絶対数が少なく、有益な情報を得ることができるブログなども少なかったですし、FXの証券会社の数も少なくて証券会社が主催の無料セミナーなどもほとんどありませんでした。

そんな情報が多い今は、確かにFXを勉強しやすくもありますが、同時に必要がない情報、遠回りをしてしまうような情報もありますので、そういったことがないように失敗しないFXの勉強方法をお伝えします。あなたも最短でFXを学びましょう。

まずはとにかくFXの本を読む

FXの勉強方法にはたくさんありますが、特にわたしは「本を読む」ということをしていました。まずは本を読むことを当たり前にする良いのではと思います。

ただしFXに関連する本でいうとそこまでオススメの本はあまりありません。特に「すぐに億万長者になれる」や「月1000pipsは簡単」といった明らかに誇大である内容のものは避けましょう。

読んでも得るものがほとんどありませんし、その通りにトレードをしてマイナスになったという話はよく聞きます!ですが、FXの入門書にあたるものは1〜2冊読んでおいた方が良いです。

それは人とトレードの話をする時やブログを読んだりするときにトレードの用語がわからないと理解力が落ちるからです。「押し目買い」や「戻り売り」、「トレンドライン」や「フィボナッチ」などFXのトレードをしていないと普段絶対に使わないであろう言葉がたくさんあります。

これはFXに限らないと思いますが、こういったことを事前に全て知っておくことで、その後の新しい情報を取り入れる時に情報の吸収率が変わってくるのです。
まずはとにかくFXの本を読む

投資とは何かを学ぶ

FX関連の本でいうと「入門書」だけ読んでおけばいいといつもわたしはアドバイスするのですが、「投資」というくくりに広げると読んだ方が良いと思う本が何かあります。

それは「投資」とはどういったものなのか、投資をするということについての考え方を学ぶ本です。

こういった本の欠点はとても分厚くて難しいこと。わたしも今現在も何冊か所有していますが、本当に分厚いです。こういった本は「パンローリング」という出版社が出している本が多いのですが、とても素晴らしい本が何冊かあります。

  • 「マーケットの魔術師」
  • 「デイトレード」
  • 「タートル流投資の魔術」

あたりの本が個人的にオススメです。

他にも素晴らしい本はたくさんあると重いますが、わたしの中ではこの中の1冊を読めば充分、3冊とも読めば完璧かなと思っております。大きめの本屋さんに出向いて色々と試し読みするのもいいでしょうし、近くに大きな本屋さんがない場合はこの3冊のどれかから読んでいただけるといいと思います。

FXトレードで利益を上げるということは、投資をするということになるわけですから、自分が足を踏み入れる世界のことを知り、その考え方を知ることによってFXトレーダーとしての土台が築けます。

FXや投資に全く関係のない本を読む。

実はわたしは趣味が読書というくらい本を読むのが好きです。

今でも年間150〜200冊は読んでいるのですが、FX関連の本ではない本が、自分のFXトレードにプラスに働いたということはよくあります。

よくFXの勉強をしたいからという理由で色々なFXトレーダーの方が書いているFXについての本を買って読まれる方がいらっしゃいますが、わたしの中ではあまり意味がないと思っています。

事実わたしはFXトレーダーの方が書いている本を読むことはほぼありません。友人のトレーダーが書いたものを頂いたりした場合は一応目を通しますが、そこから自分のトレードが改善されたり良くなったりなった記憶があまりないのです。そうではなく、FXのトレーダーだから他のことを知らなくていいというわけではありません。

一般教養はもちろんのこと、心理学や脳科学、カウンセラーやセラピストのための本、推理小説など多岐に渡ってわたしは本を読んでいます。といっても世の中に本はたくさんありますので、わたしのオススメコレクションの中から何冊がご紹介します。

  • 「非常識な成功法則」神田昌典
    一般的にキレイ事ばかり書かれていることが多い自己啓発書ですが、これはそんなことがありません。リアルな意見かと思います。わたしがもしこのような本を書く時はこれくらいリアルにキレイ事なしに書くであろうと思った本です。
  • 「CHANCE」犬飼ターボ
    成功小説というジャンルになるそうです。主人公が成功者と出会い、成功するためのエッセンスを学びながら実践して自分も成功者になっていくという話です。ここで教えてくれることはトレーダーとして成功するために必要なことが詰まっています。
  • 「緩めて克つ」桜井章一
    この人の心や身体の捉え方、考え方はすごく好きです。桜井章一さんの本は何冊も持っています。現在のストレスだらけの世界の中でどう自分らしく生きるのか、うまく力を抜いて生きていけるのか、そこらへんの考え方がトレーダーとしてのメンタルにとてもプラスの影響を与えます。

これらの本はわたしが何度も読んでいる本です。それくらい自分の中の考え方・捉え方が変わったりします。

これがFXのトレードにもとてもプラスに働くのです。FXの本を100冊読むよりもこの1冊には価値があるという基準で選ばせていただきました。ぜひ読んでみてください。

インターネットを活用してブログを読む

今の世の中はインターネットが普及しています。更にはスマートフォンやタブレットを多くの人が持ち、使う時代になっています。

朝起きてすぐでも、通勤中でも仕事の休み時間でも、昼休みでもいつでも片手で情報を手に入れることが可能なのです。

わたしがトレードを始めたころも色々な人のブログを読んでいましたが、今はその時代よりもたくさんのブログがあります。

この「DRIVE」もそういったブログの1つですね。色々なトレーダーの考え方を学ぶことはいいと思います。実際に大金を稼いでいるトレーダーがブログを書いている場合もあります。

これは極稀にですが。1つ気を付けなければならないのはこれも本を選ぶ時と同じで、「億万長者にすぐなれる。」や「FXは簡単だ」みたいなフレーズを使うブログは読む価値がないので注意が必要です。

アナリストのようにリアルでトレードはしないのに、ブログの記事だけはしっかりと書いているというような仕事の人もいますのでこれも注意が必要です。

でも逆にいうと色んなブログを見て、自分の目を鍛えるというのもありだと思います。その内このブログを書いている人は嘘だなとか、このブログはとても価値のある情報を提供してくれているといったことがわかるようになってきます。最初はひたすら検索順位の上から読んでいくのがいいかもしれませんね。
インターネットを活用してブログを読む

セミナーを受ける

現在は証券会社が無料セミナー、有料セミナーを行っていますね。昔は今ほど充実しておりませんでしたが、今はたくさんのセミナーがあります。

他にも個人の団体が行っているセミナーもありますね。ネットに色々な情報がアップされています。セミナーで勉強をする場合もメリットとデメリットがあります。

まずリアルな会場のセミナーであれば実際にトレードで勝っている人と直接話すことができます。リアルな情報を受け取れるということですね。その後に懇親会があれば仲良くなれてトレーダーの繋がりができるかもしれません。更に知りたいことや目的とセミナーのテーマがあっていれば有益な情報が手に入れられるかもしれないですね。

ネットセミナーの場合は自宅で手軽に聞くことができますので手間がかかりません。これも大きなメリットです。

では逆にデメリットというと。。。セミナーのテーマがしっかりしていないと結局何を学びにきたのかわからないという事態がになることがあります。

セミナー主催側がしっかりしていないと意外とつまらなかったという感想のセミナーは多いものなのです。更には、そのトレーダーが本物のトレーダーなのか未確認の場合もありますね。

あとは証券会社が開いているセミナーの内容はとても基礎的な事が多いので自分で学べることがほとんどだということもあります。ですので、セミナーを受ける時は、「このセミナーは何を学べるところなのか?」「今の自分にこのセミナーのテーマは合っているのか?」ということを事前に確認したうえでセミナーに参加されるとしっかりと学べる可能性が高まります。
セミナーを受ける

個人コーチ・コンサルを受ける

FXのトレーダーの中には個人(グループの場合もある)コーチやコンサルをされている方がいらっしゃいます。わたし自身も行っています。

これは公にインターネットなどで募集している場合もありますし、うちうちの口コミのみで受けている場合もあります。

この個人コーチ・コンサルのいいところは、直接自分の疑問点や改善点を聞くことができますし、自分のトレードの修正をしてもらえます。

方法は直接会っての場合とスカイプなどのネットツールを使っての場合がありますが、どちらの方法でもチャート画面を見ながら細かく指導してもらえます。

やはり直接のやり取りですし、自分のつまづいているところをクリアにしてもらえるので成長は早いです。勝てるようになるまでのスピードもかなりアップします。

デメリットは、料金が基本的には高くなることです。教える側も無駄な時間は使いたくないので、やるからには必ず勝てるようになってもらいたい。

つまり真剣に学ぶ気がある人にしかコンサルなどはしたくないのです。実際にわたしも受ける時はその人が真剣に勝つ気があるのかなど厳選させていただいてます。

身体も1つですし、時間も限られていますからね。そういった障壁を乗り越えられる人なのであれば個人的にはオススメしています。

もちろん人数限定になりますので「この人!」と思った人がいる場合は早めに申し込んだ方が良いです。
個人コーチ・コンサルを受ける

FXのスクールに入る

今現在、FXを教えてくれるスクールはたくさんあります。大手の専門学校のようなところもあれば、個人塾レベルのスクールもあります。

インターネットを使った「eラーニング」のサービスも充実してきています。これらのスクールはカリキュラムが組まれていて、必要なことが順番に学べるようになっています。

わたしが監修を務めている「Tren-Drive」でも最終的にトレードで勝つことができるようにカリキュラムを組んでいます。
Tren-Drive勝ち続ける為の10の習慣
Trendrive「勝ち続けるための10の習慣」
http://trendrive-fx.com/lp1/tr/

色々な業界に専門学校がありますよね。ネイルやエステ、整体やマッサージ、音楽の楽器やボーカルスクールなど。

そういった専門学校の1つに「お金」や「投資」や「FX」がテーマのスクールがあると考えていただくといいかと思います。

個人的には自宅で学ぶことができる「eラーニング」形式のスクールをオススメしています。理由は自宅はもちろんスマホ対応しているところが多いので、通勤電車の中や外でのちょっとした空き時間でも勉強することができるからです。更にメールで質問もできますし、スカイプなどでチャット対応もすることができます。

あとはFXの場合、実際にスクールにかよって勝てるようになった時にスクールにかかった費用をペイできる可能性がとても高いです。わたしのスクールでも数ヶ月で受講料を全て相場から稼ぎましたという人が何人もいるので、そういった報告を聞くと嬉しくなります。

FXのスクールに入る場合は、しっかり事前に調べて、入ったら本気で取り組み最短で結果を出せるようにしましょう。
FXのスクールに入る
以上、FXの失敗しない勉強方法をお伝えしてきました。自分ひとりでできることもたくさんあります。そして他の力を借りながら勉強する方法も色々とありますね。自分に合うスタイルで勉強すればいいです。まずはひたすら色々な方法を試してみることをオススメします。この「DRIVE」のサイトにもトレードに必要なことはたくさん書いてありますから他の記事もしっかりと読んでみてください。

人気FX会社をわかりやすく解説!
FX初心者の方へ、勝ち続ける為の考え方をまとめた無料レポートをつくりました

勝ち続ける投資家心理
【勝ち続ける投資家心理】
著者 Tren-Drive受講生 福島 稜真
目次 (PDF全49ページ)

  1. ご挨拶
  2. 成功者に聞いたFXで必要な事
  3. FXで損をする人が多い3つの理由
  4. 不安なままトレードすると絶対に負ける
  5. FXで勝ち続けている人の考え方とは
  6. トレードで負けてお金が減るのは当たり前
  7. いかに上手に負けるかが利益を出し続ける為には重要
  8. FXで成功している人が語るFXの最終ゴールは
  9. FXでどんなに利益を出していても忘れてはいけない事
  10. 最後に
なぜ同じ相場、同じチャートでなぜ勝ち続ける人と、負ける人がいるのか、その違いをこのレポートに書いています!是非見て下さい!

見る

MT4人気ランキング

MT4が使えるFX会社ランキングMT4はカスタマイズ性に優れたFX取引ツール!チャートの便利さ、高機能で誰でも無料で使えるのが人気!

FOREX.com

フォレックス・ドットコムMT4

MT4を使いながら1000通貨(ドル円なら約4000円)から取引が可能なので、デモ取引だと実際の感覚が分からない。と言う方はFOREX.comを開設してMT4でリスクの少ない1000通貨での取引で練習のつもりで取引してみるのはいかがでしょう?

OANDA FX

MT4スプレッド2

ドル/円だと、4円から取引可能!取引単位も1通貨の為、1通貨刻みの細かい取引が可能です。日本の業者には滅多に無い5秒足まで見れるため、デイトレーダーの方に重宝! オアンダが選ばれる7つの理由は公式サイトで!

FXトレード・ファイナンシャル

らくらくFX

Macでも使えるウェブ版MT4を提供!また他の会社にはない発注ツールFXTFミニターミナル(Mini terminal)を利用すればシームレスな取引が可能!詳しくは公式サイト下部をご覧ください。

-FX講座, 勉強
-,

Copyright© DRIVE FX , 2018 AllRights Reserved.