スポンサーリンク

【質問】FXの仕組み。売った通貨を誰が買うの?

FXの仕組み。売った通貨を誰が買うの? 質問まとめ

 この記事カテゴリは質問回答サイトや情報サイト等で参考になった情報を集めてまとめております。FX初心者の方は同じ疑問を持った人の質問や回答の中に勝てるヒントがある事もあります。FXは勉強、勉強、また勉強です!!
引用元 Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14148508094

質問
yamaurazさん 2015/7/3117:25:56
FXの初心者です。
すごい素人と質問ですいません。
1ドル110円で買ったドルを
130円になったたとき売るというのは
わかります。
でも誰が買うんですか??
買いてがいないと売れないのではいう錯覚に
落ちてます。

ベストアンサー以外の回答
liselotte_werkmeisterさん 2015/7/3117:59:33
>買いてがいないと売れないのではいう錯覚に
落ちてます。

「錯覚」じゃなくて事実です。

これを、「流動性」と言いますが、投資家が最も注意しなくてはいけない事です。

しかし、今の所は、ドル円市場は非常に流動性が高いので、「買ったものが売れない」という事態に陥る事はなさそうです。

ionbalanceさん 2015/7/3117:35:40
あなたは証券会社と売買しています。
証券会社が130円で買うと提案しているので、あなたは売れるのです。

godoftreasureさん 2015/7/3117:31:19
世界中に買いたい?って思う人はいますから・・・

110円→130円になったということは、
円安傾向でトレンドができているのかも・・・
ってことで130円で買っても140円になると思い
買われると思いますよ。

質問者が一番参考になった回答

回答
yasasitamaさん 2015/7/3117:55:16
普通はFX業者との相対取引になりますので(約款に明示されている)、業者が130円という値段を付ければそれで売ったことになります。「だれか」がいなくても良いのです。

ただし、値(値段)は全ての数値を取るとは限りません。130円で売りの注文を出しておいても、110円からだんだん上がっていって129.99円になった次の瞬間に130.01円に飛んでしまうこともあります。これは株と同じです。株ではその値段で買う人がいなければ値が飛びますが、FXの場合は値が配信されるかどうかで決まります。

指値より少し行きすぎたところで約定することを値がすべるといいます。

質問した人からのコメント
まだまだ勉強します
ありがとう!
タイトルとURLをコピーしました