FXで勝てない理由知りたいですか?基本ルール学びましょう。

DRIVE FX

質問まとめ

【質問】FX初心者です。外貨預金するのとFXトレードはどちらがオススメですか?

更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この記事カテゴリは質問回答サイトや情報サイト等で参考になった情報を集めてまとめております。FX初心者の方は同じ疑問を持った人の質問や回答の中に勝てるヒントがある事もあります。FXは勉強、勉強、また勉強です!!
引用元 Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12139198092

質問
shinmanmoさん2014/12/822:03:18
すみません、投資超初心者なんで、叩かないでください
(^^;

例えばですが

ドル円で20万円外貨普通預金するのと、
FX口座に20万入れて1倍でドル買いするのでは、

両方5円安でロスカットするとして
リスクはほぼ変わりませんか?
それならば、金利的にFXがオススメですか?

外貨普通で、400ドルしかもってませんし、FXなんて口座しかもってない、超初心者なんで、例えとんでもなく見当違いだとしても、優しい方のご回答お待ちしています
(^-^ゞ


ベストアンサー以外の回答
ado1066aet2さん 2014/12/822:45:06
外貨預金とFXの比較は何度も出ている質問なので以下は以前の回答をコピペして部分的に修正したものです。

FXは為替手数料が安くて、レバレッジを掛けることが出来るのがメリット。また外貨売りが出来るので外貨の安くなる局面でも利益を出せる可能性があります。但し為替相場の動向を読むのはとても難しいとされています。

一方で外貨預金は為替手数料はFXに比べて高いし、レバレッジは掛けることは出来ません。しかし、メリットがない訳ではありません。

●取引単位が自由。
外貨預金ならば例えば1ドル単位でも運用できますが、FXでは原則として1万通貨単位の取引です。例えばアメリカドルなら1万ドル=約120万円というかなり大きな金額の取引になります。1000通貨以下の単位での取引を認めるFX業者もありますが、やはり取引単位という意味ではFX業者は劣ります。20万円の投資となるとFXの場合には1万ドル単位以下の取引を認めるFX業者でなければならないということになります。

●FXは借金を組み合わせた取引なので金利がマイナスになることがあるが外貨預金では金利がマイナスになることはない。
FXでは必ず2つの通貨の組み合わせ=通貨ペアを取引します。例えば「円売り・ドル買い」とか「スイスフラン売り・英国ポンド買い」など2つの通貨の一方を買って他方を売ります。ここで「売り」というのは要するに借金をすることであり、例えば「円売り・ドル買い」ならば円建てで借金をしてドルに両替し、ドル建ての預金をするようなものなのです。そして借金をすれば金利を支払う必要があります。例えば「円売り・ドル買い」ならば円建ての借金に対して金利を支払い、ドル建ての預金に対して金利を得ることになります。この金利の合計がFXのスワップ金利です。だから高金利の通貨で借金をして低金利の通貨で預金すればスワップ金利はマイナスになります。また各国の金利は常に変動していますから例えば円の金利が上昇したり、外貨の金利が低下すればスワップ金利はマイナスになります。つまり毎日金利を支払うことになります。これに対して外貨預金では借金が組み込まれていませんから金利がマイナスになることはありません。
近い将来、日本が財政破綻の危機に直面した時には日本の金利が急上昇するリスクがあると言われています。その様な事態が本当に起こればFXでドル円のポジションを持っていると毎日高額のスワップ金利を支払わなければならないということになる可能性があることになります。

●FXは業者の信頼性にはしばしば問題がある。
外貨預金を扱っている銀行は設置の基準がとても厳しいので信頼性はやはり高いです。しかしFX業者は比較的設置の基準が甘いので簡単に参入が可能であり、業者の信頼性がまだまだ銀行と比べると劣ります。大手のFX業者でも元をたどれば悪徳で有名だった先物業者の系列である場合がとても多いですし、某大手FX業者は元々アダルトビデオの業者がアダルトビデオのネット配信事業に乗り出したことからネット企業としての事業の一環としてFXも扱うことになった経緯があります。いい加減なFX業者が相次いで倒産して顧客の資産が消失したという事件が何年か前に起こってからはさすがに役所の規制監督も厳しくなっていますがやはり銀行や証券会社に比べると信頼性が落ちるのは否めません。

●税金の扱いが簡単。
FXではスワップ金利と為替差益の両方が20%の分離課税です。原則として税務署に出向いて自分で申告納税することになります。外貨預金の場合には金利が20%の分離課税なのは同じですが金融機関が勝手に納付を完了してくれるので自分で税務署に出向く必要はありません。外貨預金の為替差益は税務署に出向いて申告納税することになります。

http://blogos.com/article/98425/

ちなみに税金で最も有利なのは証券会社で扱っている外貨MMFで金利について20%が源泉徴収課税されるだけで為替差益は課税対象外です。但し外貨MMFも2016年(?)から為替差益が課税対象になることになっているようです。

FXの最大の利点である為替手数料の安さでもネット銀行などならば外貨預金でもかなり安くなっています。例えば某ネット銀行でのドル円の為替手数料は条件を満たすことによって最低8銭まで安くなるようです。

http://moneykit.net/visitor/fx/

税金の利点が大きい外貨MMFでもネット証券の手数料が安いと思います。

orex_moriさん 2014/12/822:23:55
外貨、FXはどちらもリスクは極めて大きい。しかし、同じ20万円でも、買えるドルはFXの方が多い。為替レートがFXの方が有利なので。手数料はFXの方が安いので有利。レバレッジや売りも可能などFXの方が断然有利。

質問者が一番参考になった回答

回答
b002yobikoabさん 2014/12/909:06:24
お勧めはどう考えてもFX業者で現物分だけ手動でポジるのが一番得です
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1389164228

外貨預金やMMFは手数料が高すぎます
特に外貨預金は銀行と国がボロ儲けの地上最悪の金融商品です。

私が質問者にお勧めするのはリスクを背負うレバレッジを掛けたFX取引ではなく、外貨預金と同じで持ってる金額分のみの外貨をFXで保有するレバレッジ1倍なので世間で言われてる「FXのリスク」はありません。

下のado氏の回答は全てデタラメ・引っ掛け・嫌がらせ回答です。

現在は過半数の店頭FX業者で1000通貨手数料無料の取引が可能です
100通貨、1通貨から取引出来る業者も有ります。
例えば10万円の外貨預金するくらいなら10万円FX業者に入金して千ドル持てばいいだけ。銀行やMMFはリアルタイムではないレート換算な上にそのレートにさらに25銭から1円高いレートでなので損。円に戻す時は逆に25銭~1円安いレート換算になります。
FX業者はリアルタイムなレートから0.5銭程度買う時は高い、売る時は安い。

MMFや外貨預金は、円高時に売りが出来ません。
ado氏は、リーマンショック前のドル円120円の頃からMMFや外貨預金による買いを何千人もの人に勧めていますので、彼の言う事を真に受けた人は100%大損してます。
知恵袋を見ると、外貨預金をドル円が120円の時に5年定期二千万円分購入したといった悲惨な投稿が数知れずです。

MMFは1日に一度、決まった時間にしか売買出来ませんし、外貨定期に至っては数か月~数年は売却出来無いので、911の様なテロや急激な円高が起こっても暴落するのを見ているしか有りません。

MMFは約定するまで購入レートが分かりません。
例えば、2011年8月3日の午後2時以降に1ドル=76円台だから安いと思って注文すると、FXなら76円台で即買えるのに対し、MMFは翌日の為替介入後の午後2時に78円台で約定して大損です。
FXが24時間自由に売買が可能なのに比べると、外貨預金や外貨MMFは圧倒的に柔軟性に欠けます。

ado氏は「FXは利益が出た場合に自分で税務署に出向いて申告納税しなければならない」といって外貨預金を勧めていますが、外貨預金も為替差益は税務署への申告納税が必要です。
しかもFXの税率一律20%に対し、外貨預金は税率最大50%です。

「外貨MMFは為替差益が課税対象にならない」と言っていますが、あくまで2015年までの話です。
2016年から課税対象となり、税務署への申告納税も必要になります。
手数料が高く自由に売買出来ない外貨MMFはメリットが何も無くなります

MMFはマイナスの場合でも金利には2割の税金がかかります。
取引で損したうえ、国に2割の税金まで盗られます。

MMFは金利が下がった場合、強制決済されます。
直近では、2012年12月6日に繰り上げ償還が有ります。
繰上償還時の支払い通貨は円貨での受渡なので、強制的に円転されてしまうと結果として損失となる方も多いはずです。

「FXは借金を組み合わせた取引」という出鱈目については以下を参照。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410755947...

FXは差金決済取引なので借金とは別物です。

差金決済(サキンケッサイ)
差金決済とは、買値(売値)と決済時点の売値(買値)の差額のみを授受する取引方法。
外国為替証拠金取引(FX取引)の決済方法は、原則、差金決済となる。
//www.fxcm.co.jp/support/word/k1pgmk000000qd3z.html

1.FXサービスを提供しているFX業者の説明
2.FX口座すら持っていないFX経験ゼロのado氏の妄想
どっちが正しいかは明白です。

ado氏は「FXは差金取引ではない、借金を組み合わせた取引だ」と間違った説明を過去に何千回も繰り返していますが、FXは差金取引なのです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1013001029...

誤った前提のもとで一定の誤った論理を組み立て、いかにもそれらしい誤った結論を出して自信満々に出鱈目回答し、間違いだらけの回答が誰かに否定されると逆ギレして誹謗中傷し、その後も同じ出鱈目回答を延々とコピペし続けるのがado氏の特徴です。
//detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11120094256
間違った説明を並べるでしょうが無視して下さい。

ado氏はこの他にも、述べ数千人以上の株・FX質問者に対し繰り返し誹謗中傷し間違ったことを書き続けています。
//detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129493381

ado氏はFXで経験や実績があるわけでもなく評論家に過ぎません。
その知識も古く、2008年以前の古く間違った内容や、根拠の無い妄想を延々とコピペ回答しています。

人気FX会社をわかりやすく解説!
FX初心者の方へ、勝ち続ける為の考え方をまとめた無料レポートをつくりました

勝ち続ける投資家心理
【勝ち続ける投資家心理】
著者 Tren-Drive受講生 福島 稜真
目次 (PDF全49ページ)

  1. ご挨拶
  2. 成功者に聞いたFXで必要な事
  3. FXで損をする人が多い3つの理由
  4. 不安なままトレードすると絶対に負ける
  5. FXで勝ち続けている人の考え方とは
  6. トレードで負けてお金が減るのは当たり前
  7. いかに上手に負けるかが利益を出し続ける為には重要
  8. FXで成功している人が語るFXの最終ゴールは
  9. FXでどんなに利益を出していても忘れてはいけない事
  10. 最後に
なぜ同じ相場、同じチャートでなぜ勝ち続ける人と、負ける人がいるのか、その違いをこのレポートに書いています!是非見て下さい!

見る

MT4人気ランキング

MT4が使えるFX会社ランキングMT4はカスタマイズ性に優れたFX取引ツール!チャートの便利さ、高機能で誰でも無料で使えるのが人気!

FOREX.com

フォレックス・ドットコムMT4

MT4を使いながら1000通貨(ドル円なら約4000円)から取引が可能なので、デモ取引だと実際の感覚が分からない。と言う方はFOREX.comを開設してMT4でリスクの少ない1000通貨での取引で練習のつもりで取引してみるのはいかがでしょう?

OANDA FX

MT4スプレッド2

ドル/円だと、4円から取引可能!取引単位も1通貨の為、1通貨刻みの細かい取引が可能です。日本の業者には滅多に無い5秒足まで見れるため、デイトレーダーの方に重宝! オアンダが選ばれる7つの理由は公式サイトで!

FXトレード・ファイナンシャル

らくらくFX

Macでも使えるウェブ版MT4を提供!また他の会社にはない発注ツールFXTFミニターミナル(Mini terminal)を利用すればシームレスな取引が可能!詳しくは公式サイト下部をご覧ください。

-質問まとめ
-,

Copyright© DRIVE FX , 2018 AllRights Reserved.